スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 つくばJAXAでロケットエンジン見てきたよ 前編

jaxa.jpg←写真は全てクリックすると拡大します。
ひっそりカテゴリに「宇宙」なんて作っちまっていったい何のブログなんだか、ほんとは劇場版『鋼の錬金術師』というアニメに出てきたドイツ人技術者、アルフォンス・ハイデリヒをしのぶブログ(モノは言いよう)なんですよ。

検索で間違って来た方、ごめんなさい。そういうことでここはオタクのブログですから、視点は徹頭徹尾そうなっています。そういうきっかけで宇宙にはまる人もいるんだね、ってヌルイ視点で薄目で見ていただけると大変幸いです。頼むから何も言ってくれるな。

そして次のイベントがあるからそれまでに書かなきゃ、ってあわてて記事をあげるわたしのスタイルは小学生の夏休みの日記を8/31に書いてたころから変わりません。あーあもー。

で。長い前置きを経て、【筑波宇宙センター特別公開】 に行ってきました!!
husen.jpg普段は一般人立ち入り禁止の地が、本日は一般公開大盤振る舞いってことで、われらハイデ党(というかロケット団)も喜び勇んで出かけてみました。新しいつくばエクスプレスに感動しつつ、料金の高さに戦慄しつつも(だって秋葉原→つくば間で1,150円)着いてみれば、普段なら身分証明書を提示しないと乗れない(って職員の方がおっしゃっていた)送迎バスでJAXAまで送ってくださいます。着いてみりゃこんな風船がお出迎え。子供たちがもらってました。正直欲しかった

しかし広い! だだっぴろい!! 茨城県民として茨城県の土地の適当な利用っぷりは知っていたはずですが(日本の尺度と違うんです)それにしても広い。こないだロケット打ち上げた高坂のJAXAがかわいらしく思えてきます。人出も多い。茨城県民はみんな車で来るので駐車場で大渋滞がおきてました(予期してたので公共交通機関で来た)。

doi.jpgそして皆さん、お目当てはやはり土井飛行士の講演。我々もそうですが。JAXAページにもこんな写真たちが載りました。国際宇宙ステーションの実験モジュール「きぼう」と一緒に、2007年(予定)に打ち上げられるんです。ちょっと小さめの講堂みたいなところで2~300名だったかな? 整理券をいただいて入ります。整理券の行列がまた凄くて、尻尾を見つけるのが大変で「サークル最後尾こちらでーす」とか言って遊んでました(オタクですから)。

講演は主に「きぼう」の説明と宇宙ステーションの説明ってかんじかな? まあ広報のための講演なんで当然なんですが、親子連れが結構多くて、質問時間もたっぷり取ってくれて、子供たちが一生懸命質問してるのがとってもほほえましくてよかったです。8歳~10歳くらいのこが多いんですけど、みんなしっかりしてて、ちゃんとした質問するんですよ。まーつくばに住んでる子とかって教授や研究者の子息が多いだろうから(偏見か?)、地アタマが賢いのかなーと思うんですが。

pan.jpg国際宇宙ステーションなんて夢のある話を、しかも2年後ってすぐじゃん大丈夫かよとか聞いた後、なんかおなかすいたんで軽食コーナーへ。そしたらこんなロケットパンがw 好きですこういう手作りなかんじ。後ろのダンボール紙になにげにロケットの絵が書いてあるとことか(笑)同行したJ様に、ハイデ描いて置きましょう、とかむやみにけしかけてみたりしました。置いてどうするんだ。

後編へとつづきます。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。