スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 こんな記事を見つけたよ 『質問12 アニメの目ヂカラ』

まあそういうことで三十路になってしまいましたが、特に何が変わるわけでもなくオタのまま生きていく模様です。おかしい、私が10代のころは1999年に地球が絶滅するから私は24歳ね、大人だなーとか思っていたはずなのに…。

さて、コネタなんですけど。アニメ!アニメ! というサイトの中に、【海外「ANIME」「MANGA」100の質問】というコーナーがありまして、その中に【質問12 アニメの目ヂカラ】という質問がありました。簡単に言えば、「何で日本のアニメキャラは話してるときにお互いの目を見ないんだ、それって日本人意外が見たらどう思われてるの?」 っていう質問で、へえ確かに、とちょっと虚を突かれたので読んでたんですけど。
おおお、その解説をするのに、【鋼の錬金術師】のあのロイエドin車シーンが例に出されている!!(以下引用)

 先日放映されたNHKの「BSアニメ夜話」という番組で「鋼の錬金術師」がとりあげられたとき、本作のストーリーエディターの會川昇氏が非常に興味深いコメントを述べていました。(引用終了)

記事を書かれている方の、心のコメントも大変面白かったです。
あのシーン、最初に見たときは、エドがロイを追い抜いてしまったように思えたんですが、しかしロイは大人だからこそ、ああいう手段を取ったのかもしれないとも思えるし。エドは背伸びした子供だったのかもしれない…とか考え出すと、劇場版で記憶がないがゆえに全てを捨てて兄のところへ来ることができたアルとかまで思い出したりして、いまだにぐるぐるしてしまうシーンです。

しかし、こういう予期しない場所で鋼の記事を見つけると、うれしくなっちゃいますねw
COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

COMMENT

Happy birthday!
目を見ない?気づきませんでした。(爆)
アニメファン失格...(逃)

誕生日おめでとうございま~す!
遅れてすみません。
バースデーカード作りました、
よかったらもらってやってくださいね!v-384

ロケット製作と発射、楽しそう!v-17
2006/09/29(金) 20:52:55 | URL | MC #DaqWDIIE[編集]
おめでとさんです!
ほら、やっぱりこちら側に来ても大差ないでしょう?って言うかむしろ何も変わらないし。(笑)
そんなもんです、結構何事も。

目を見ない…確かに。カメラ目線?(笑)
いやいや、そーじゃないね。
例のロイエドシーンはなんと言いますか、相手にって言うより自分に語ってるんじゃないかと思うのですよ。
言葉に出す事によって、考えを整理してるって言うか。
だからお互いに語りかけてるわけじゃないので、前を見てる。
まぁ記事にも有る様に車の中だからってのもありますけどね。
っていうかあんなシーンで見詰め合われても…ねぇ?(笑)(お前ホントにロイエドか?)
それにしてもロイはちら見してたのか…何だかなぁ。
2006/09/29(金) 23:31:52 | URL | ちぇりー #-[編集]
思えばあれが最期のシーン
あのシーンを初めて見た時、「賢者の石を破壊する。」「夢よりも自分よりも大事な事は、いつだってある」というエドの台詞に、アルごと賢者の石を消滅させ、自分も死ぬ気(賢者の石の製造法を知ってるから)なのかとショックを受けました。
ある意味、ヒューズの死を無駄にするような大佐の行動、全てを取り戻すという当初の目的を反故にするエドの決意、きっと自分の今の決断が正しいのかどうかなんて二人とも分からないんだろうな・・・と、なんとなく印象に残っていましたが、心に引っかかる何かを、やり過ぎず、ヒッソリと感じさせるシーンの裏には、製作者の入念な演出があるものなんですね。

私も20歳になったら、もう大人だと思ってました。
人間、そんなイキナリ大人になれるものじゃありませんよね・・・
いくつになってもそう思い続けるのかなぁ(笑)
2006/09/30(土) 10:37:53 | URL | ヒロ #MabEK6sc[編集]
えへへ
いつもコメントありがとうございます!
>MCさま
私も全く気づきませんでした(笑) ファン失格だ…!
お誕生日のお祝いありがとうございました!かわいいですww
あとで記念に掲載させてください!

>ちぇりーさま
むしろ30にもなって…orz なことが多すぎて困ります。
20代なら許されてたことでも30にもなるといい加減恥ずかしいというか。
馬車馬みたいながさつっぷりとか直さないとです(みんなにエドって言われるし)
確かにあのシーン、自分と語ってるっていうか、相手にわかってもらおうとは思わないというか、
そんな感じもありましたよね。
見つめあわれたらそれこそ祭り(笑)になってたかもしれませんが。
しかし冷静なロイエドファンだww 楽しすぎます。

>ヒロさま
>アルごと賢者の石を消滅させ、自分も死ぬ気
あー! そういえば私も最初にはそう思ったような気が!!
ロイのやりたいことはわかったけど、じゃあエドはどうすんの!? とそっちが気が気じゃなかったことを思い出しました忘れてた。
『視聴者にどう思わせたいか』『こう思わせるには、どうしたらいいか』
そういうドラマツルギーの手法とでも言うのか、見習いたいところです。

20歳…大人…思ってましたね…高校生のときとかは…orz
25になったとき、30過ぎの先輩に、25過ぎたらすぐよーと嘲笑されましたが、
すぐだったのかそうでもなかったのか、特に今年1年の転落ぶりがあんまりにもあんまり(苦笑)だったので、いまだ評価できないというのが正直なところです。
いくつになってもそう思い続けるのかもしれませぬアハハ(乾いた笑い)
2006/10/03(火) 12:41:40 | URL | さや #xfH9rAAU[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。