スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 第一次大戦後のドイツいろいろ

以前書きかけでほおって置いた記事を発見。
しまった早く載せておかねばもったいない。ガンガン発売になってしまう。
ということで、1920年代前後のドイツいろいろです。あの頭のおかしいインフレ紙幣とか、むかしはときどき団地とかに来てたポン菓子がドイツ発祥だったとか、いろいろ面白い発見がありました。

ドイツ超高額面紙幣
超小型 ポン菓子製造機
クリック20世紀 ミュンヘン一揆失敗
天文学的インフレ期のドイツ紙幣所見
ドイツの超高額面紙幣

 「そう、明らかにインナー(下着)がアウター(外側に着るもの)になりつつあります。歴史的にも下着風の服や下着を見せるファッションが流行した時期がある。例えば第一次大戦後のドイツ。戦争に負けてばく大な賠償金を背負い、経済が急速に悪化、退廃的なムードに覆われ、女性の肌の露出度が舞台衣装を中心に高まった。国民の不満や政治不信が高まり、そこにヒトラーが分かりやすいものを掲げて登場して、あっという間に権力をつかんでしまう」毎日新聞記事から抜粋

『おかしな肉屋』ドイツに実在した3人の人肉卸業者たち

------------------------------------------------------------------
 混乱する市場には悪徳商人が蔓延り、中産階級の夫人達でさえ厚化粧で夜の街に立った。ドイツ全体が窮乏に覆われてしまったのである。
 ここに物価がどれ程上昇したか、パンの価格で具体的に示そう(『世界の歴史教科書シリーズ・西ドイツ』より)。
 1923年 1月………………………………………………… 250マルク
 1923年 2月………………………………………………… 389マルク
 1923年 3月………………………………………………… 463マルク
 1923年 4月………………………………………………… 474マルク
 1923年 5月………………………………………………… 482マルク
 1923年 6月…………………………………………… 1、428マルク
 1923年 7月…………………………………………… 3、465マルク
 1923年 8月………………………………………… 69、000マルク
 1923年 9月………………………………… 1、512、000マルク
 1923年10月……………………… 1、743、000、000マルク
 1923年11月………………… 201、000、000、000マルク
 1923年12月………………… 399、000、000、000マルク
------------------------------------------------------------------
超インフレ、破滅を待ち望む者達 ”石油”でズタズタにされる世界経済より抜粋

------------------------------------------------------------------
下着見せファッションがすでに当時のドイツであったとか、舞台衣装がきわどかったとか、街の立ちんぼがいっぱいいたとか、いろいろこう、ネタにできそうなことがいっぱいありますなあ。フフフ(不気味)。
某様の本を拝読したから言うわけでもないですが、そういう舞台女優のきわどい写真とか見てドキドキするハイデとか見てみたい! エドはなんか冷静に「こいつの乳、作り物だな」(いつの時代だよ…)とかいいそうだと思うんですけどどうですか。エドはどっちかというとそういうさあ見ろ! みたいなんじゃなくて何気ないしぐさとかにどきんとするタイプとみた。勝手に。
COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

COMMENT

青い棘なエド
パン高ッ!!!
この時代に住んでなくてホント良かったと思います。
もう肉屋営業始めちゃいますよ、これじゃ。<そしてバリーと一緒に死刑。
しかし、こんなハイパーインフレの中、どうやって学生とニート2人で生きてきたのでしょう。
スポンサーが付く前は収入源なんて無いでしょうし。
・・・立ちんぼがいっぱいですか・・・。
何もしないで居候して引け目を感じてるエドがお金稼ごうと思っても、
錬金術無しで出来る事って少ないですよね。<意味深に(笑)
なんかこの時代背景も手伝って、つい退廃的な妄想してしまいますわ・・・!
『青い棘』の所為だ、きっと。うん。<言い訳
2006/10/11(水) 07:53:11 | URL | ヒロ #MabEK6sc[編集]
いいですねw>青い棘エド
そうなんですよ、これ、1923の1年ですからね。おかしいですよね。
どんなパンだよといいたくもなります。日雇いの人の日給が、朝と晩でちがったらしいですから…。

意味深発言ありがとうございます(笑)まさにそのとおりでw
エドはそのへん、ウラ解釈無しでも「使えるもんは使っちゃえ」みたいな
とこがないとはいえないので、普通に「あ、稼いできた」って札束ほおっちゃいそうで怖いです。
ハイデはハイデで、どう諭しても無理そうだとわかった挙句、
「どうせ使うなら頭使ってくださいよ!そのほうが効率いいでしょ!!」
みたいなことをぬかして、エドが普通に納得してそれからデリバティブ(だからいつの時代だ)でのしあがるってのはどうでしょうか。>どうって言われても

あの華奢な体躯、美人な顔に長髪を見たらどうしてもそういう退廃的な妄想しちゃいますよねーwww

2006/10/13(金) 00:38:34 | URL | さや #xfH9rAAU[編集]
肉やは
結構有名だよね。
村で安く肉を売ってくれる店があったが、売ってたのは人肉だったってね。
「カニバリズム」は面白いけど怖いわ。
めっさ怖いよ。
飯食べながらの読書はやめといた方が良いよ。

間違いなくね、肉食えなくなる。。。
2006/10/18(水) 22:53:23 | URL | 腐女子R #qsvP4ThM[編集]
確かに
私はごはん食べながら読書ってしがちなんですけど、
カニバリズム読みながらはさすがに勇気ないですね(笑)
妄想テキスト書きなんで、下手に想像力あるだけに、
怖くて食事に手がつかなくなりそうです。
2006/10/26(木) 01:06:36 | URL | さや #xfH9rAAU[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。