スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 5/7発売のダ・ヴィンチ6月号に鋼特集が!

雑誌『ダ・ヴィンチ』の最新号を見たら…来月のダ・ヴィンチ6月号の第二特集に鋼が!
アオリを抜書きいたします。雑誌ネタバレなのでOKの方のみどうぞ~







※以下引用
第2特集
ついに最終章突入&アニメ新シリーズもスタート!
あなたの知らない『鋼の錬金術師』の真実
○荒川弘インタビュー
○『鋼の錬金術師』大ヒットの秘密
○あの人だけが知っている「ハガレン」

※引用終了


荒川先生のインタビューが載ってるそうですよオクサマ!
これは読まないとですわ。荒川先生が「今」語ることってなんだろう!
ゴールデンウィーク明けの発売日が楽しみです♪










以下はやや二期の愚痴ですのでそれでもよい方だけ。





二期アニハガ、視聴しました。
全体的には質が高かったとは思います。音楽とアクションはいいと思いました。
その他は視聴しながらツッコんだりしたとこは各所にありますが、わざわざ書くほどのことでもなく…。
なんというか、私にとって今の時点では、いい意味でも悪い意味でも
わざわざ言及したくなるような何かがないです。
(なら書くな、というのもごもっともですが、感想備忘メモということでご容赦を)

とはいえまだ一話しか見ていないし、話がどう展開するかわからないんで、
何話かは追ってみたいと思います。


一点だけ強烈にげんなりしたのは、最初のCMでいきなりDVD発売の予告が出たとこかな…。
まだ1話さえ見終わってもいないのにもう「第一話第二話収録8月発売」とか出てうんざり…。
「新連載!」て書いてある雑誌を買って読んだら最後の次号予告に「早くも人気絶好調!」とか
書いてあるくらい、なんだかなあ感が満載でした。

DVDが売れないと業界的に困るのはわかりますけど、せめて3~4話くらいになってから、
最悪でも1話が終わったあとのCMとかで出せなかったんですかね…。
DVDのCMを打つタイミングと場所を決めた担当者に理由を説明してもらいたいです。
なにをそんなに売り急いでるんでしょうねえ。


それとも今どきのアニメでは1話目からDVDの宣伝が出るのが普通なんでしょうか?
それはそれで、世知辛い世の中だなぁ(涙)
COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(原作) |

COMMENT

インタビュー!
荒川弘インタビュー?!
うれしい!教えてくれてありがとう~!
インタビュアーさんが的確な質問をしてくれることを祈るわ…!
2009/04/06(月) 23:11:05 | URL | 歌猫 #Hu.ZTthQ[編集]
インタビュアーって重要ですよね
ホント、今さらファンならそんなのみんな知ってるよ的な質問とかされると「せっかくの機会を無駄にするな!」って思っちゃいますよね。
ダ・ヴィンチならその辺大丈夫だとは思いますが…
荒川先生のインタビューってけっこう久しぶりですよね。私も楽しみです!
2009/04/07(火) 10:30:07 | URL | さや #xfH9rAAU[編集]
僭越ながら
DVDの告知は、一年ほど前から新番の1話から流れるのは定石になっています。
インターネットで予約できる最近の世情から、早めに需要を調査するのに有効なのだと思います。
アニメ産業も不況ですので、ビジネスの一貫だとお考えになった方が良いかと。

「鋼の製作側が」…と、わざわざ悪く思いこもうとするのは残念な気がします…
2009/04/07(火) 13:04:32 | URL | 通りすがり #-[編集]
なるほど
通りすがりの方、DVDCMはアニメの定石ということで、教えていただいてありがとうございました。
「わざわざ悪く」思い込もうという意図は私にはありませんが、文を読んでそのように思われてしまったのでしたらお詫びいたします。
私も似たような業界にいるので、ビジネスとして売らなければいけないというのはとてもよくわかりますが、露出すれば売れるというものでもないだろうになあと思います。
鋼を知らない人々に向けて認知させるための露出はまだしも、TVを見ている人は少なくとも購入見込客なわけで、まずはその人たちの気持ちを盛り上げてから、販売情報を出してきたほうが効果的なのではないかと思うんですがね…。

このあたりは個人的な考えですので、意見の違いもございましょうがご容赦ください。
2009/04/07(火) 13:54:56 | URL | さや #xfH9rAAU[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。