スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 「ブログ歴はどれぐらい?」

こんばんは。気づけばこのブログももう2年となりました。某Dブログに業を煮やし、こちらに移ってきたのが2005年。カスタマイズできまくる便利さにすっかりとりこです。2005年11月に書いた最初の記事は、ガンガンアートコレクションのネタでした。懐かしすぎて自分のブログを思わず読みふけってしまいましたよ…。あのころは熱かった。いまじゃもう鋼ブロガーなんていえないブログに成り果てておりますスミマセンorz。
とはいえ最近のガンガンも毎号追っていますよ。鋼すげえ、エドかっこいいなーw と読みふけった後、ふと、自分が好きなあのアンニュイ18歳とこの原作16歳について、同じエドとは思えない…。とその差に愕然としたりしています。いや、どっちもいいし好きなんですけどね。
先だって鋼友の方々と飲んだときには「トリシャの謎」について熱く語ってしまいました。トリシャ謎じゃないですかトリシャ。ホーエンハイムさえ過去が描かれたというのに、全く背景も何も描かれていないのはいまやトリシャだけなのではないかと思うです。リゼンブールにいたただの村娘なのか? 彼女の両親はなにをしていたのか? トリシャとホーエンハイムはどうやって出会ったのか? しかも内縁のままでいる二人。村ではどんな扱いだったわけ? なによりも、あんなホーエンハイムと関係を結び、あのエドとアルを産んだ女ですよ…。底知れなさ満載。謎だらけです。

02938767.jpgいまはこんな本を読んでいます。強制収容所で使われたチクロンBを作ったのはなんとユダヤ人科学者だった…とか、ドイツ人として生きてドイツのために毒ガスを作ったのにナチスに追われたとか、波乱万丈の人生を生きたフリッツ・ハーバーという科学者のお話ですが、時代的に第一次世界大戦前後のドイツについて丁寧に描いてくれていてなかなか面白いです。ドイツ人の気質についても書かれているのが面白い。しかしこの人にしてもノーベル賞のノーベルにしても、自分の作ったものが何をしでかすか、ちゃんとわかった上で、それでも作ってしまったというところになんというか技術者の業を感じてしまうのでした。どうしてもロケット戦闘機的なものを作った某17歳に重ねてしまうわけで。

ということでとりとめのないエントリで失礼いたしました。なにげにFC2の本が欲しくてトラバ応募してます。お題は「ブログ歴はどれぐらい?」前のD時代から思えばブログ暦4年でしたよ。ああおそろしや。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : ネットについて |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。