スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 『まんがキッチン』に鋼が!(1行)

027692190000.jpgこの本レシピ目当てというよりよしながふみとの対談目当てに買いまして、それは正解だったのですが、しかし著者の福田さんがこんなに漫画好きだとは知りませんでした。「少女まんが」と「お菓子」について語られている本だと思ってたのに、「少女まんが」を飛び越えた漫画好きが、同じくらい食べ物も好きだから、「食べ物から作品を考察」している、という本でしたよ。『西洋骨董洋菓子店』の橘が語る立て板に水のセールストークについて、「これ普通だったらフードバトルになるし、勝つための呪文だよ! なのにこの作品では食べ物でなにかをしようとしてないところがすごい」というのは面白かった! 「食べ物『を』通して」何かを見るのと、「食べ物『に』何かをさせる」のは全く別のことですよね。

で、表題の件。福田さんは本の中で実に29もの作品を紹介しているのにまだ書きたりなかったようで、あとがきでもマンガと食べ物について書いています。そこに鋼が出ていました! 引用の範囲内くらいしかないので書いておきます。
----------------------------------------------------------------
少年まんがでは、昔から、何度も繰り返し問題にされるモチーフ、機械の体と魂の関係。これについて極めて女子的なアプローチで解答を描きつつある、荒川弘さんの『鋼の錬金術師』アップルパイで泣けて、泣けて。(引用終了)
----------------------------------------------------------------
「女子的アプローチ」についてもっとお話伺ってみたいなあと思います。しかしこのマンガの後に出てくるのが『ドカベン』に『おおきく振りかぶって』、『皇国の守護者』ってのがまたすごい。

食べ物を食べる話、食べ物を食べない話、食べ物を絶つ話。お菓子に興味がなくても(私)、マンガ好きには大変面白い本でした。
しかしこんなに食べ物にこだわってる方なら、ぜひ荒川先生と対談をしてみて欲しいなあ。牧農にかかわってる荒川先生(しかも大のマンガ好き)とのお話が、面白くならないはずがないもの。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。