This Archive : 2006年11月

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 森鴎外かー…

ハイデオンリも終わり屍化してるなか、微妙に気になるネタを見つけた。
鴎外が出会ったドイツの作家や詩人たち
日時:平成18年12月2日(土)午後2時~(開場午後1時半)
会場:本郷図書館鴎外記念室3階 会議室
定員:先着60名・無料(直接会場へ)
 ※定員を越えた場合、入場できないこともあります

うーぬぬ、めっちゃ通勤圏…。行き易い。
ミュンヘンで撮った写真とかあるじゃないですか。気になるじゃないですか。

まあ劇場版的に言えば、ハイデの時代というよりハイデのお父さんの時代くらいになると思うんだが(そもそも鴎外没したの1922だしね)、それはそれでまた萌えといえば萌え。
『摩利と新吾』なんかどんぴしゃだしね。なんか楽しそうかも。
舞姫でも読んで予習しとこうかなあ。(←行く気まんまん?)

森鴎外-Wiki  森鴎外が師事したペッテンコーファー-Wiki  舞姫-青空文庫

ペッテンコーファーの実績は読んでるとけっこう面白い。
これとか↓当時の時代背景が透けて見えるかんじ。(以下引用)
----------------------------------------------------------------
廃材から可燃性ガスを生産する方法の開発
当時灯火用に使用されていたガス灯は、石炭から作り出した可燃性ガスを燃料としていたが、ドイツ南部の森林地帯は石炭の産地に遠く、その十分な供給を賄うことができなかった。1851年、この件について相談を受けたペッテンコーファーはこの地域に豊富な木材および廃材を一度炭化して木炭を作り、それから可燃性ガスを産生するという方法を開発した。この木炭ガスを用いたガス灯はドイツ南部やオーストリア、ハンガリーの各都市に波及し、やがてドイツの全鉄道駅に取り付けられた。(引用終了)
----------------------------------------------------------------
改めて思うに、1918年までバイエルン王国だったんだよなー…。
ハイデさん(いたかわかんないけど)12歳。王国の崩壊とかって
どんな感じがしたんだろう。

少なくとも今の日本の市町村合併みたいな感じじゃないと思うんだけど(笑)
スポンサーサイト
COMMENT : 6 | TrackBack : 1 | CATEGORY : ドイツ |

 アルフォンス・ハイデリヒオンリー(+α)に行ってきました

11/19(日)のアルフォンス・ハイデリヒオンリーイベント『ロケットと青年』にサークル参加してまいりました! せっかくなんで備忘録まがいなレポをあげておこうかと思います。ほんとは同人用ウラサイトにあげようかと思ったんですが容量が容量なんでこっちに…。同人ネタですので、苦手な方はどうぞこの記事とばしちゃってくださいね。大丈夫な方のみどぞー。(そして長文です。ぐだぐだしててごめん…)
COMMENT : 9 | TrackBack : 4 | CATEGORY : 鋼関連(アニメ・劇場版) |

 いまさらですがガンガン12月号の話(ネタバレしてます)。

20061112312.jpgいやはや10月末からこの方ハイデオンリーだけのために生きてきたようなもんで、各所に不義理をしまくっておりましたが、今日から通常営業開始ということで、まったりいこうと思います。実は今月のガンガンも早売日に購入していて、感想まで書いていたんですが(携帯で)ここにあげる余裕がなかったんです…。なんなんだ一体。
しかし今回の表紙、かわいいエドスキーにはたまらなかったようですね。普段ガンガンを毎月購入していない人でさえ、「エドかわいさに買った」という話をわたしは少なくとも5人くらいの人には聞きましたよ…。荒川先生が、「雑誌の表紙はこの絵で買うか買わないかを決めるからすごくありがたいけどプレッシャー」…いやもうちょっと言葉違ったかもしれないけどそういうことを書かれていたのを読んだことがありましたが、さもあらんと思いますね。さてそろそろネタバレ回避できたかしら。 
以下はネタバレバッチコイ(@西原理恵子)問題ない方のみご覧ください。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(原作) |

 アルフォンス・ハイデリヒ追悼祭 劇場版『その後』を歌猫様にいただいてしまいました!

ハガレンピープルにトラバするの久しぶりだなドキドキ…。
ということで常日頃すっかり宇宙とかのブログになりつつありますが
アルフォンス・ハイデリヒをこよなく愛するさやでございます。

表じゃ飽き足らず裏サイトまで作ってハイデハイデ言ってるもんですから
みなさまに哀れまれハイデ愛が伝わっているようで、
このたび歌猫blog』の歌猫様から、とんでもなく素晴らしい
ハイデ追悼テキストをいただいてしまいました!

も、わたしから申し上げる言葉は何もございません。
まずは読んで 読んで読んで読んで読め(byウィンリィ)な勢いでお勧めしたく思います。

アルフォンス・ハイデリヒ追悼記念テキスト 『その後』


↓以下は読了後に気が向いたらごらんください
COMMENT : 6 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(アニメ・劇場版) |

 2007年は宇宙が流行らねーかなー

11/2(木)のロフトプラスワンがあまりに面白すぎて放心気味のさやですこんばんは。
そのうちレポあげます。同行くださったハイデ党(別名ロケット団)の柚枝さんが
すでにあげてくださってるからいいかなーとかへたりつつも。

2007年、ロケットブーム起きないかなーと思って。
今年12月には新型ロケットが種子島から出ますし、2007年なにげに土井宇宙飛行士がスペースシャトルに乗って宇宙ステーションモジュールはこぶ予定とかあったり。
これだけ聞いてると妄想くさいですけども、実はロフトプラスワンのイベントに、日清CUPNOODLEのCM作ってる監督と脚本やっておられる方も来てたんですよー。
で、テレビを見ない私はこのCMも知らなかったんですけど、いい時代に生まれたもんでネットで見てみました。
このCMって全国で放映してるのかな? まだご覧になってないかたはぜひ見てみてほしい。特にハイデリヒファンと、シャンバラでロケット打ち上がるとこで萌えた人は。
http://freedom-project.jp/
リンクたどるのめんどい方は特にこれ → メッセージ編(1M) ※直リンです出るかな?

ね、見た? なにこれ、と。
前半10秒、どこのミュンヘンのカーニバルかと。おどろきましたよほんと。

そして願う。ウタダ効果、大友効果、カップラーメン効果で、
来年はまた宇宙やロケットのブームが起きてくれないかなと…!

ぼそり:なんかしたい方に→財務省に予算クレ・メールを出すといいらしいですよ
詳細はこちら→松浦晋也のL/D 財務省のご意見箱に投稿する (無断リンク・だって恥ずかしい)
COMMENT : 2 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 つくばJAXAでロケットエンジン見てきたよ 前編

jaxa.jpg←写真は全てクリックすると拡大します。
ひっそりカテゴリに「宇宙」なんて作っちまっていったい何のブログなんだか、ほんとは劇場版『鋼の錬金術師』というアニメに出てきたドイツ人技術者、アルフォンス・ハイデリヒをしのぶブログ(モノは言いよう)なんですよ。

検索で間違って来た方、ごめんなさい。そういうことでここはオタクのブログですから、視点は徹頭徹尾そうなっています。そういうきっかけで宇宙にはまる人もいるんだね、ってヌルイ視点で薄目で見ていただけると大変幸いです。頼むから何も言ってくれるな。

そして次のイベントがあるからそれまでに書かなきゃ、ってあわてて記事をあげるわたしのスタイルは小学生の夏休みの日記を8/31に書いてたころから変わりません。あーあもー。

で。長い前置きを経て、【筑波宇宙センター特別公開】 に行ってきました!!
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

 つくばJAXAでロケットエンジン見てきたよ 後編

modure.jpg←クリックしたら拡大写真が出るデスよ
前編から続きます。
しっかしどうにもこうにもつくばJAXAというのは広大で、土井宇宙飛行士の講演を聞いたのが【W-3、宇宙実験棟】。宇宙実験室の特別大公開、ってことで細胞培養装置とかクリーンベンチ(きれいな環境で植物実験する装置…らしい)とか生物実験ユニット(宇宙で植物や単細胞生物を育てる装置?)とかもありました。まあ雰囲気を味わったと思ってくれ(しょせん文系)。

で、そのあと行ったのが確か【W-2宇宙ステーション運用棟】【W-4宇宙ステーション試験棟】。宇宙ステーションをガラス越しに見て、おおおー、というための場所です(うちらにとってはな・笑)宇宙ステーションはトラックと船で運びます。トラックで運ぶのはいいけどモノがでかすぎて、首都高がナチュラルに閉鎖されていると思しき写真とかあって面白かったです。つくばで作ってアメリカのケネディ宇宙センター(多分)に運ぶんだなーと驚きました。この場所でそんなことまでやってるとはね。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

 すべりこみでハロウィン

06halloween_saya.jpg←クリックで拡大いたします★
ドイツじゃハロウィンはここ10年くらいでやっとはやり始めたイベントだ、という情報をどこかで聞いて、すっかりパラレルでやる気がうせていたのですがせっかくこんな素晴らしいものをいただいたのだから貼らなければ! ってことでMC様、いつもありがとうございます!! ぎりぎりでごめんなさいっ(汗

つかハロウィンって結局何よ? と思ってたんですが、グーグルさんに「ハロウィン 何 ?」て検索かけたらあっさり教えてくれました。(やる気のないワードだなしかし)
引用モトはここ:起源と内容を詳しくご紹介! ハロウィーンって何?
COMMENT : 2 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 宇宙アイス食べました

06-10-30_23-10.jpgハロウィンも終わったので(←まだ終わってなかったけど11月になったので)テンプレを戻してみました。ネコつながりなのは単に自分がネコ好きだからなのと、この方のテンプレしばりにしたほうがイメージが変わり過ぎなくていいかなってくらいであまり深い意味はありません。

ハイデ好きの皆さんはご存知のとおり11/19(日)にロケットと青年というアルフォンス・ハイデリヒオンリーイベントがありますが、あまりに楽しみにしすぎてそのあとの人生どうしよう、屍なんじゃないかと思っている今日この頃です。いや実はもうひとつマイ・ビック・イベントもあるんですけど、それが終わったらほんっとうに屍かもしれない。実はもう屍で今生きてるわたしはハイデリヒがわたしに見せてくれた夢なのかもしれない(意味わかんない)。
COMMENT : 3 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。