This Category : 鋼関連(コネタ)

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 不覚…眼鏡エドに釣られた

こんな記事見つけました。
開発陣に質問状:「鋼の錬金術師 -黄昏の少女-」 リッチな作り、何周でも楽しんで
ふんふんなるほど~と読みすすむにつれ…不覚…眼鏡エドに釣られた…。

なんのことかって、→この写真ですよ。
新作ゲーム紹介:「鋼の錬金術師 -黄昏の少女-」の写真一覧にあったうちの1枚です。
ロイ眼鏡もなにげにそそられます。眼鏡…いいよ眼鏡。
あとはチャイナリザとか…(あとキンキラキンの少佐ww)。ベッドルームで半裸エドとか…(笑)
楽しんでるなぁゲーム製作側w

あんまりアニメネタではそそられなかったんですが、これはちょっと楽しそうw 
鋼友達と新年会とかでやったら、やたら盛り上がりそうだなと思いました(笑)
スポンサーサイト
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 mixiでエドがシドのバナーを錬成してたよ

トラバピープル連投失礼。あまりにべっくらこいたのでスクショしてしまった。

mixi見てたらふと気づいた。
あれ? 右のバナー、エドじゃね? 上のバナーはシド?
二つもバナー使って豪勢な宣伝だなあとそのときは思った。

そしてもうちょっと見ててあるとき画面を更新してみたら…おおお!
え、エドの錬成アニメーションのあとシドのバナーが生成されとるー!!!
すげー!!凝ってるスゲー!!!

このカラクリは凄いなーと素直に感心してしまったのでスクショ&GIFアニメ化してみました↓。

COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 大江戸と妖奇士と鋼FA

↑部屋とワイシャツと私~ぐらいのタイトルです。
いや、鋼二期の声優さん、どんな声かなーと自分が知ってるアニメを当てはめてみたら、
なんか『大江戸ロケット』と『妖奇士』二作品でほとんど間に合ってしまった罠。
自分用備忘録ですがさらします。朴さんと釘宮さんも出てたんだよねー大江戸。
(一つ『夏目』が混じってるのはご愛嬌ですw)
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 これガチ?【追記】

お友達に教えてもらって検索してみたんですが…
三木眞一郎さんのwiki、2009年のところ…↓↓

miki-2.gif

が、ガチですかこれ…。
wiki更新履歴によると3/2(月)に更新されてるんですよ。

…ハイエドな自分としては、まあこれはこれで見てみたいって感じですけど…
なんか方々に影響がありそうな変更ですね…!



追記:どうやら大川透さんのwikiにも、2009年に「ロイ・マスタング」情報が載っている模様。
もしこのブログをご覧になって動揺された方がおられたら、不確定な情報で惑わせてしまってごめんなさいでした。
ちなみに大川さんのwiki、更新日時は2009年3月4日 (水) 16:09
さーて、どっちがガチなのか、それともどっちも違うのか…。早く公式情報が欲しいですよ。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 アルフォンス・ハイデリヒ・クロニクル?

昨日は遠方より友来たれりってことで喋り飲み食いしてきました。遊んでくださった方々、ありがとうございます! いろんな話が出た中で、鋼のいろいろを一度まとめてみたいねって話があったんですよ。鋼世界内の歴史とか、鋼兄弟や世界観の考察等々…書ける人はそれぞれあてがあるぞ! と。
でも私は書くことないなあ…と思っていましたが、今日思い出しました。かつて、「ハイデHACKS」「ハイデリヒ・クロニクル」が書きたいと思っていたことがあったことを…。
COMMENT : 2 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 アニメ化連発に思ったこと

カトゆー家断絶さんとこで見つけた記事です↓。

スクエニはこんなにアニメ化を連発して大丈夫なのか?

もうタイトルが全てを表している(笑) 鋼目当てでガンガン買って読みながらも、毎号毎号何らかのアニメ化情報が載ってて、別にいいけどさ…でも…大丈夫なの? とかうすぼんやり不安に思ってたんですけど(私だけか?)、そんな疑念を的確に言葉にしてくれています。読み応えがある長文の記事なので、ご興味ある方は全文読むことをオススメしますが、あえて一部引用してみました(以下、紫部分は上記記事からの引用です)。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 ハガレンと銀河鉄道999の共通点?

今日はガンガン早売りの日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
もしかしたら既出かもしれませんが、面白い記事を見つけたので貼ってみます。
『鋼の錬金術師』と『999』の関係が、今、明らかになる!
作家・佐藤亜紀さん(『バルタザールの遍歴』他傑作)のブログで読者の方とメール交換をするエントリがあり、
そこで出ていた話です。佐藤亜紀さんも鋼のファンだそうで、話が弾んでますw
※ちなみに銀河鉄道999のオチなど忘れた方はこちらが面白いです→機械化帝国(wiki)

記事自体が面白いのでぜひ読んでいただきたいですが、ざっと要約+補足してみますと、
1.哲郎は「機械の身体」を求めている-エルリック兄弟は「失った身体」を求めている
2.機械化母星「惑星メーテル」の「エネルギーカプセル」は「命の火」だった-賢者の石は人の命だった
3.機械化母星「惑星メーテル」では人間が構成部品、やがては哲郎もネジにされそうに-エルリック兄弟は「人柱」?
4.銀河鉄道の車掌さんと、鎧姿のアルの共通点 透明人間/空洞、目の奥が赤く光る…

この共通点、面白い! と興奮したんですがいかがでしょうか。
特に4.が、自分では全然思いつかなかったけど言われてみればー! と驚きました。

しかし考えてみれば999って旅モノですし、そこでも兄弟の旅ってからんできますよね。
しかも兄さんが家を焼いた年齢と、哲郎が旅を始めた年齢も似通っているような。

さらにこの辺とかも面白い… メーテルの恋愛心理考察 序章
メーテルと哲郎の年齢差、教え導くメーテルの立場などを考えると、メーテル×哲郎でロイエドとかできそうですな。しないけど。



ところでものすごく個人的な発見なのですが、私の少女時代に大人気を博したコバルトシリーズ『殺人切符はハート色』などを書いた山浦弘靖氏って、脚本家だったんですね…そして「TV版の終着駅のエピソードと劇場版2作目の脚本を担当したのが山浦弘靖(wikiより転載)」だったんだ! 知らなかったー今明かされる真実だ…!
COMMENT : 5 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 こじつけだけどさ

最近の面白い漫画家って僻地から来るのかしら? と思ったインタビュー。
『荒川アンダーザブリッジ』『聖★おにいさん』の中村光先生インタビュー
父親が変わり者ですごいとか、少女漫画あんまり読んだことないとか、僻地とか…
なんかこう荒川先生をほうふつとさせるような…。あと名前でわからないけど女性だったとかw
進路の決めっぷりもすごいし。
興味ある方は読んでみてください。

ていうかまずは『聖★おにいさん』。万一未読の方はぜひぜひぜひ一読を!!
キリストとブッダを主人公にした最聖コメディってアオリがすごい(笑)
宗教の緩い日本でよかったと安心していいのかどうか(^_^;)
ひさしぶりに涙流して笑ったギャグマンガでした。

あれかねえ、日本が画一化されちゃって田舎の子供でもDSやってるような時代、
個性とか想像力とか妄想力をはぐくむにはある程度の情報遮蔽があると効果的というか、
僻地がいいのかねえ…?
(もちろん都心で生まれ育った漫画家さんで面白い作品ってのも一杯あるけどね)
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 牛メールで狙い撃ちスゴス

ushi.jpgフェ○シモからメールが来まして。
件名:【フェリモNews】牛柄プリンに牛柄キャラメル★「何これ、カワイイ!」が大集合

牛!? 荒川先生!??
本文見てみたらすごかった。
牧場から届く 牛柄 うしぷりん
一頭ずつぜんぶ違う 牛サブレ
ちょ、これ、荒川先生に差し入れしたいから(笑)
牛オフやるかww
COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 ユリイカの荒川先生インタビュー【微妙にネタバレ風味?】

荒川先生のインタビューが載ってるユリイカを買いました! 荒川先生のインタビュー、一気に読んでしまいました。表紙にも出ていますが、インタビューのタイトルがかっこいい。
『現実(リアル)を素材に夢(ファンタジー)を錬る―――『鋼の錬金術師』という錬成の行方』
今まで荒川先生が受けていた「創」とかのインタビューが未読の方にもお得だし、既読の方にも面白いインタビューじゃないだろうかと思います。
以下、未読の方にも気にならない程度にしか書いていないつもりですが、まっさらな状態で読みたい! という方はご覧にならないほうがいいかもです。



COMMENT : 3 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 夢を見た

今日鋼の夢見た。それもロイとハボックが出てくる夢。
ロイはなんか病気で入院してて、ハボックがロイの手足になって大活躍するの。
何の同/人誌だよ、とか思いながら夢見てたんだけど、けっこう面白かった。

しかし目が覚めて、何でまたこの二人なんだと疑問が…。
こたえ1.最近ロクに本誌にロイが出てきてないから深層心理でロイを求めていた
こたえ2.今日ハ/ボロイの友達Mさんと遊ぶからなんか夢が連鎖した(どっちかというと横滑り…)
どうでもいい話で失礼しました。ハ/ボロイもいいけど、せっかく見るならハイデとエドの夢が見たいよー

せっかくなんで、ちょっといい話。
オリ/コ/ン本ランキングすごいですね。
ずっと1、2位独占だった『君/に届/け 6』と『鋼の錬/金術師 19』もさすがにベスト5から転落しました。
でも10位には入ってます。推定累積売上部数がこの2週で 413,225部。
もちろんこれ、「オリ/コ/ンランキング」に参加してる本屋だけのカウントです。
アニ/メイトや紀伊/国屋、セブ/ンア/ンドワイなどは入ってますが、A/mazonは入ってません。
皆で対象本屋で鋼を買ってもっとランキングを押し上げよう! なんてことしても楽しいかも(笑)
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 アオイホノオに鋼が

080326_0115~01
コネタですが。島本和彦先生の『アオイホノオ』に1コマ鋼に言及するコマがありましたのでご報告。正確にはボンズの南さんが出てくるコマなんですけど。島本先生、庵野監督や南さんの同級生だったそうですよ。おおお。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 足りないもの…

ちょ、ホントに足りなさそうでイヤだよ!
アルフォンス・ハイデリヒさんに足りないもの
アルフォンス・ハイデリヒさんは周りの人に、以下のものが足りないと思われています。
* フェロモン (27%)
* 血の気 (22%)
* 粘り気 (20%)
* 素質 (17%)
* 音楽のセンス (14%)
* 面白味 (0%)
特に血の気。そして音楽のセンスや面白み…カワイソスorz

ちなみにエドワード・エルリックさんに足りないもの
エドワード・エルリックさんは周りの人に、以下のものが足りないと思われています。
* ヒゲ (23%)
* コルチゾール (22%)
* ドーパミン (18%)
* アレ (16%)
* 運 (14%)
* 魅力 (7%)
親父にはあるひげが息子にはまだ足りてないらしいですよ。
エドワード・エルリックさんの取扱説明書もなかなかです。宇宙に行きたがっていたのに宇宙では作動しないらしいですよエドワードさんは!
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 すこし遠巻きに鋼(少し最新号ネタバレ・注意)

先日の新年会でお会いした皆様方、お疲れ様でした。私はまたやらかしてはいませんでしたでしょうかorz 風邪だしアレだしと制御するつもりだったのも一瞬のこと、やはり久しぶりの鋼全開飲みはあまりにも楽しくて、なんかいろいろ吹っ飛んじゃった結果次の日風邪が悪化してました。ご迷惑をおかけしていなければいいのですが…なにせあまり記憶が……。というか次の日一日寝ていたので、夢か現かわからなくなっております…。あの催しが三連休の前日で本当によかったです。やらかされた方々、おられましたら甘んじて罵倒受け付けますのでよろしくお願いいたします。
とはいえ会はホントに楽しかったです! いまやほとんど鋼じゃないこのブログをまだ見てくださっているのがよくわかる発言(にんべん)をRさまからお聞きしてひっそりうれしく思っていたり、Mさまが私の持参した『ウンポコ』を肩を震わせて笑い読んでおられたのが大変うれしかったり(しかし今回の『少耽』はほんと傑作だった)、U型をした椅子のまさしく頂点の位置にいたUさまの発言一つ一つが大変面白かったり(そしてブログ記事のおかげでだいぶ記憶が補完できました・ありがとうございました)。
しかし大変楽しく時間を過ごしつつも、私実は少しだけさみしい思いをしておりました。というのもひとえに自分のせい、というか自分の属性ゆえなのですが、わたしゃ「ハイデ好きのハイエド」なんだなとひしひし感じていたのであります。ガンガン最新号を読んで。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

 驚くほど重要な役…重要な役…!(リフレイン)

アニメ!アニメ!よありがとう…!
って突然何の話だってやつですが、実はこんな記事が。
『サーフ/ズ・アップ』ジャパンプレミア 小/栗旬、山/田優登場

これ自体行きたいイベントではあったんですが、まあいまの小/栗氏人気ではチケットゲットなど到底無理ですので、それはいいとして。
この映画では小栗氏が主役のペンギンの声を当ててるそうです。そしてその関連記事。下部分ですよ。下部分。

 また、主人公のボイス・キャストを担当する小栗旬さんは、実はこれまでにも声優経験が数多い。『獣王星』の主要キャラクターのひとりサードや、『劇場版鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』のアルフォンス・ハイデリヒ役、『湾岸ミッドナイト』の主人公朝倉アキオ役、さらには『劇場版どうぶつの森』など驚くほど重要な役が多い。
 人気俳優でありながら、声優の世界でも大ベテランなのである。それだけに今回のコディ役にも大きな期待が出来る。


あああ、2年以上過ぎても記事に出てくるとそれだけで嬉しいぜ…そして「重要な役」扱い、ありがとう…! トンデモとかかませ犬とか死にキャラとかひどい扱いなところも多いのに

リヒが「いや、そんな」ってテレ顔で頭かいてるのまで想像しちゃったよ。妄想万歳。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。