スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| CATEGORY : スポンサー広告 |

 10月の読書記録

10月の読書記録。by「読書メーター

それにしても一貫性が無い!あと体調のこともあり、難しい本が読めなくなっております。


ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
スポンサーサイト
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 9月の読書記録

9月の読書記録。by「読書メーター

twitterで見かけて気になったものを手当たり次第、と言う感じです。


ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 8月の読書記録

8月の読書記録。by「読書メーター

夏休みをとったりもしたので結構読みました。ルポに創作に健康にってぐっちゃぐちゃw 
満州とか1920年以降のドイツとかはあいかわらず興味があります。


ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 7月の読書記録

7月の読書記録。by「読書メーター

興味の方向が変わってきているのがよくわかる(自分比)読書記録。最近のテーマはもっぱら『家族』なわけです。
うちの親は「子供はいつかはひとり立ちして自分の巣を作らないといけないよ」という方針だったので、私もそう思ってます。


ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 6月の読書記録

6月の読書記録。by「読書メーター」 原作鋼最終回の義理も果たしたところで、安心して読書メーター復活。読書メーターのまとめが前月分しかできないんで、一月逃したショックで中断してたんですが、年末に年間まとめができるのでそれまでおあずけ。読んだ本、結構忘れちゃってるんで、どっかに残しておくことはとても重要です。

ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 個人的けじめとして。原作鋼最終回の感想

原作鋼の最終回を読んだあとに、一度メモとして感想を残しておいたんですが、その後他の感想を読んだら意見もかわるかな?とか、みんなはどう思ってるんだろう?と思ったりしたので、いったんメモは保留していました。だけど結局あまり変わらなかったので、いちおうこの場を鋼ブログとしていろいろ書いてきたことの個人的けじめとしてここに残しておこうと思います。

まあ、ここに出すのにこんだけ時間がかかったってところで、だいたいどんな感想かは予想がつくと思います。原作鋼の最終回が満足だった方は、お読みになる必要はないかと思います。この場所は私のチラシ裏です。お暇な方はよろしければおつきあいください。

以前どなたかが、きっとこの方は最終回に満足された方なんでしょうが、「どうして以前は好きだったものに、あとから文句だの悪口だの言えるんだろう、やめてほしい(意訳)」のようなことを仰っておられました。自分の好きなものをけなされるのはいやなものなので、お気持ちはとてもよくわかります。
しかし、好きだからこそ許せないとか、好きだからこそ、幻滅する時の気持ちの落差に、自分でも動揺するということはあるように思います。その落差を埋めるために、自分なりの結論をつけたり、決着をつけたりすることも必要なのかと思います。
ということで自分のエリアでチラ裏いたします。

前置きが長くなってしまった。そんなたいそうな感想でもないんですが。ではでは、そういうことで。

COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(原作) |

 独断と偏見に満ちた「勝手に鋼最終回予想」

なんだかんだ言っても、来月の11日あたりにはもう鋼の原作は完結しているわけで。どう終わるかをああでもないこうでもないって語れるのは今しかないじゃないか、ということで、独断と偏見に満ちた最終回やその後の展開予想をしてみたいと思います。

過去記事を読んでいただいた方はお分かりになるかと思いますが、最近の私は鋼原作のよい読者(何度も舐めるように読む・伏線も見逃さない的な読者)ではありません。ですので「お前全然わかってねーよ」とか「ここがすっぽ抜けててそもそも論理展開がなりたたねえよ」などご意見あるかと思いますが、そのあたりは全て私の無知・読み不足から生じたものですので、どうぞ存分に意見をぶつけてやってくださいませ。

以下、競馬風にお届けします。
独断と偏見に満ちた内容に耐えられる方、または立ち向かわれる方は以下どうぞ。
COMMENT : 4 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(原作) |

 ガンガン5月号や『栄光なき天才たち』など

ブログ、すっかり放置してて友人たちなどにも突っ込まれてしまいました。最近の鋼原作にどうも乗れず、FAは元々みてないし、宇宙関連ははやぶさくんとイカロスくんのツイッターつぶやきが楽しいなあという今日この頃でしたが、最近ちょっと面白い本が出たのでご紹介いたします。


栄光なき天才たち 講談社漫画文庫 宇宙を夢みた人々
価格:\ 788
商品紹介文:著者名:伊藤 智義 作,森田 信吾 画 内容説明:地球の引力を超え、宇宙へと目指した男たち。時代の波に翻弄され、人々の嘲笑を受けながら、それでも宇宙への情熱を捨てずロケット開発を推し進めた、ロシア、ドイツ、アメリカの天才科学者たちの姿を描く。


以前から原作の方の文章はサイトで読めるようになっていた(ここです)のですが、本の入手は難しかった栄光なき天才たち 講談社漫画文庫 宇宙を夢みた人々がこのたび文庫で新装され出版されたのでご紹介です!
鋼劇場版の宇宙関連界隈(どこだ)で話題となっていたヘルマン・オーベルトさんや、ハイデリヒのモデルだと思われる(勝手に思っている?)フォン・ブラウンたちがガンガン出てきて、当時のドイツがどんな状況だったか、どんな風にしてフォン・ブラウンが夢をかなえたかまでが丁寧に描き綴られています。ロケットにまつわるさまざまな人間たちのドラマとしても面白いです。ご興味ある方は是非どうぞ。
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

 ガンガン4月号読んで繰言

※文中の竹宮さんと増山さんの記述が逆でした!訂正してお詫びします※
自分を振り返る、誰にともなくつぶやいている繰言です。それでもOKな方だけどうぞ。

ふと、ガンガンの感想書こうと思って、いつから書いてないかなと過去記事ひっくり返してみたら、去年の3月から書いてない。よっぽど新アニメに忸怩たる思いがあったんだな、去年の自分。
COMMENT : 3 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(原作) |

 1月の読書記録

1月の読書記録。by「読書メーター

最近やたら忙しいわん。振り返ると1月は本読む暇けっこうあったんだなぁ。軽い本が多かったせいもあるけど。通勤時間に読むんならこれくらいが丁度いいんだよね。2月に読んだ本は面白かったけど重かった…。

ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 ホリエモンのロケット記事

自分用備忘録~。

堀江貴文×セミコン見ル野の「ものづくり」特別対談

最近ロケットを作ってるんだよ、とトークイベントでも話していたホリエモンが、ものづくりを見つめてきた「セミコン見ル野の渋すぎ技術に男泣き!」のセミコン見ル野さんと対談している記事とマンガです。
ホリエモンみたいに影響力のある人がロケットにはまるのは嬉しいなあ。ライブドアで逮捕沙汰になる前から宇宙開発やりたいって言ってたもんな。
ホリエモンの発言によってもっと宇宙にみんなが注目して、衛星だいちがハイチ地震の様子を空から把握できる様子(←災害支援に役立ってます)にすげーと思ってもらったりして、宇宙関連事業に国が力を入れて金もおりて、宇宙開発がすすむといいなあと思っています。
もちろんハイデリヒファンとしては、ロケット作成にキャッキャウフフしているホリエモンにハイデリヒとロケット仲間を重ねる楽しみもアリw

参考:行けなくてくやしかったのでトークライブリンクまとめ

↓未読だけど買う予定。面白そう。
シブすぎ技術に男泣き!
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 宇宙 |

 12月の読書記録。

12月の読書記録。by「読書メーター

ここにUPするの忘れてた…。12月は冬休みがあったからいっぱい読んだよ!でもジャンルはめちゃくちゃだったよ…。

ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター
COMMENT : 2 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 コミカライズ大成功の例『風が強く吹いている』

中・高時代の大半を本州の最南端で過ごした私にとって、「箱根駅伝」なんてのは「正月に走る物好きと、それを延々と放送している物好きと、それをずっと見ている物好きがいるらしい」ぐらいの認識しかなかった。大変失礼ですごめんなさい。運動が苦手な自分のひがみは多々あったとしても、関東と全く縁がなかった自分には、出場校は知らない大学ばっかりだし、富士山は子供の頃見たことあったけど箱根なんか行ったことないしで、全く縁遠いものだったことは確か。
それでも縁あって関東に住むようになり、箱根にも行くようになりはしたけれど、関東の私大に縁がなかったせいか、やっぱり箱根駅伝は縁遠いままだった。自分の母校が出てれば、応援したくなったのかなぁ。
ただ、年を食うにつれて、まだ知らないことが世間にはいっぱいあるんだ、と新しいことにいろいろチャレンジしていくにつれ、昔の自分なら全然興味なかったサッカー観戦なんかも意外と楽しいんだなとわかったり、野球も生で見ると結構面白かったりで、スポーツ観戦もいいもんだな、と思えるようになってきた。

そして来年2010年まであと10日を切った今。満を持して箱根駅伝ですよ。何も知らないけど、見てみたい。そう思えるのは、この本を読んだから。(長い前置きだな)
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 11月の読書記録。

11月の読書記録。by「読書メーター

11月も9冊。だいたい3日に1冊ってとこかと思いきや、通勤電車でも読むことは読むんだけど、週末のうち1日引きこもって2~3冊読んでることのほうが多かったり。寒く、なってきたからね…。

ミュンヘンの最近読んだ本 ミュンヘンさんの読書メーター

COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 本について |

 不覚…眼鏡エドに釣られた

こんな記事見つけました。
開発陣に質問状:「鋼の錬金術師 -黄昏の少女-」 リッチな作り、何周でも楽しんで
ふんふんなるほど~と読みすすむにつれ…不覚…眼鏡エドに釣られた…。

なんのことかって、→この写真ですよ。
新作ゲーム紹介:「鋼の錬金術師 -黄昏の少女-」の写真一覧にあったうちの1枚です。
ロイ眼鏡もなにげにそそられます。眼鏡…いいよ眼鏡。
あとはチャイナリザとか…(あとキンキラキンの少佐ww)。ベッドルームで半裸エドとか…(笑)
楽しんでるなぁゲーム製作側w

あんまりアニメネタではそそられなかったんですが、これはちょっと楽しそうw 
鋼友達と新年会とかでやったら、やたら盛り上がりそうだなと思いました(笑)
COMMENT : 0 | TrackBack : 0 | CATEGORY : 鋼関連(コネタ) |

プロフィール

さや

Author:さや
本の業界の片隅で生きています。構成要素は鋼・ドイツ・宇宙・本・酒・あとその他です。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ハガレンピープル


ブログ内検索


RSSフィード


リンク(敬称略)

このブログをリンクに追加する


JAXA『今日は何の日』

鋼関連本

読書メーター

ミュンヘンの最近読んだ本

Copyright © うやむやメモ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。